purasenta

プラセンタに髭の育毛・抑毛効果はあるのか?

プラセンタを肌に摂取しても、髭の育毛や抑毛に効果はありません。プラセンタに全く効果がないわけではなく、髭は体内の男性ホルモン量が影響しています。プラセンタを摂取しても、体内の男性ホルモンが増えるわけではありません。プラセンタには美容効果があります。摂取することで肌にハリやツヤが出るようになります。また、サプリとして摂取することで疲労回復にも効果があります。

Read More
businesshige

ビジネスシーンで髭を生やしているのはマナー違反なのか?

ビジネスシーンで髭を生やしている方は、会社内のルールとして「髭OK」という場合です。必ずしもビジネスシーンで髭がNGとなるわけではありません。しかしいくら「髭OK」という会社でも営業マンにとっては向いていません。

髭に対する世間的な考えとして、悪い印象を持っている方が多いです。そのため営業マンのように色々なお客様に接する職種において万人受けするものではありません。

Read More
higeusui

髭が薄い人は毎日剃らない方がいい

「髭が薄い人でも毎日剃らないといけないの?」と思う方がいますが、厳密には「髭が濃いなぁ」と感じた瞬間に剃ることが大切です。髭が薄い方であれば、長くても1週間に1度でも平気な方もいます。髭剃ることがそもそも肌にダメージを与えています。最初のうちは痛さを感じなくても、ダメージが蓄積されることで敏感肌でなくても肌が炎症を起こします。

Read More
horumon

髭の濃さや太さは男性ホルモンが影響している

髭の濃さや太さやは男性ホルモンの分泌が影響しています。その例として同じ部位に毛が生えている女性でも、髭や脇は薄いままです。逆に女性でも男性ホルモンを増やすために注射を打つことで、髭を濃く太くすることができます。

Read More
higenikibi

髭を生やしていると肌荒れやニキビができやすい

髭は生やすと、雑菌が増えやすくなりニキビができやすくなります。伸ばした口周りにある髭は特に汚れやすいです。飲み物や食べ物で汚れた際にたとえティッシュで拭きとっても見た目がきれいになっても、髭の中は雑菌まみれです。

Read More
baikin

髭を抜くとばい菌が混入しニキビができやすくなる

髭を抜くことで、毛穴が刺激され炎症を起こします。そのため炎症に追い討ちをかけるように、ばい菌も入ってきます。ニキビが悪化する原因を髭を抜くことで作り出すことになります。髭は剃ることより抜くことのほうが、肌にかかるリスクが大きいです。

Read More
higekirei

トリマーを使わずカミソリ・ハサミで髭を整える方法

髭はトリマーを使わなくてもカミソリとハサミで整えることができます。例えトリマーを使っても、細かい部分になるとカミソリを使うことは必須になってきます。そのため、使い方をマスターしておくことで格好良い髭を常に維持できます。

Read More